共の和様

有限会社智恵の輪様からご依頼いただきました。大森本社に直接ご来店いただき、打ち合わせをいたしました。その際、ショールーム内をご覧いただき、看板木地の在庫から実際にご覧いただきながら、木地を決定いたしました。

樹種は真樺(マカバ)です。フォントは、手書きの4番。彫刻方法は、「就労支援B型事業所」「あま」「tomonowa」がⅤ彫りで、「共の和」がかまぼこ彫りです。お客様からのご要望で屋外設置のため自立して立つ看板が良いとのことでしたので木看板ドットコム初の「A看板」を一枚の木地から製作いたしました。

木地をお選びいただく際に3~4枚程、横に並べて悩まれておりましたが「A看板」を一枚から作るというご提案をさせていただいたところ
このマカバの木地を気に入ってくださり、決定いたしました。木地自体が重いので風で飛ばされる事もありません。看板設置後にお客様からお写真をご感想をいただきました。

「長野さん、アルアートのみなさん。この度はご無理をいろいろきいていただいて本当にありがとうございました。共の和スタッフ全員、めちゃくちゃ気にいってます。」

今すぐお問い合わせ!

木の看板のことなら私たちにご相談ください。あなたの要望、予算などからあなたにとって最高の看板を作ります!
Scroll to Top